韓流アイドルブログ

韓流アイドル・韓流スターの最新情報をいち早く更新していくブログ
韓流アイドルブログ TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  Block.B 収入精算をめぐって所属事務所と対立

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Block.B 収入精算をめぐって所属事務所と対立


所属事務所に対し専属契約効力停止仮処分を申請したBlock.B (c)マネートゥデー=共同


 アイドルグループBlock.Bが、「収入精算不履行」を理由に所属事務所を相手に専属契約効力停止の仮処分を申請したが、事務所側はこれを否認した。


 Block.Bのメンバーは、4日、「1年以上収入が精算されていない」、「事務所の代表であるイ氏が、メンバーの家族に広報に掛かる費用として約7000万ウォンほどを請求し、その後連絡が取れなくなった」と主張、ソウル中央地方裁判所に契約取り消しを求めた。


 これに対し、Block.Bの所属事務所であるスターダムエンターテインメントは、「これまでの収益についてはすべて精算、支給している。支給されなかった期間については収益がまったくなかったため」と話し、Block.Bの主張を否定した。


 さらに、メンバーの家族から広報費を徴収していたことについては「以前雇用していたマネジャーのイ氏が勝手に“代表”を名乗り、独断で金銭を要求した事実がある。現在、イ氏に関しては指名手配中で、我々としても一日も早くイ氏が捕まってほしいと願っている」と見解を明かした。
(マネートゥデー、ムン・ワンシク)



スポンサーサイト
[ 2013年01月08日 22:25 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。